calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

plofile

categories

latest entries

recent comments

recommend

links

Time goes by

PC ONLY

archives

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

<< 日々嬉々多々恐々 | main | 理屈≠母性 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

流れ星でいて

NEC_0257.jpg


日曜日。

普通に早出。
楽勝♪
ちとスタジオ。
みんな良く続くよ…。
凄いと思う。

帰ったらS達が来ていた。
LIVEあがりなIも来ていた。
某LIVEや
プライベートビデオを
観ていてめっちゃウケた。

伝説とかカリスマとかって
なんなんだろな?
って話しで盛り上がった。
幾つだよって?

きっと俺らは
幾つになってもやってる。

いつか偶然見付けた
願いをかける暇なんてなく
目に焼き付けて消えてった
流れ星みたいなものだから。

思い出すだけで
熱く焦がすもの。
それは変わらないもんな。
何十年経ったって。

Iが相方に
耳copyの相談をしていて。
相方は別の機材で
耳copyならぬ目copyで
分析してた。
普段はふにゃふにゃしてる相方の
目の色変わった感じ。
ただただ嬉しい。(´ω`)

また演って欲しいなー。
10ウン年振りの姿は
俺にとっては未だカリスマ健在を叩きつけた。
目が声がオーラが惚れた時のまま。
同じ人間だから
当たり前なのかもしれないけど。
時間ってそれを奪うから。

俺なんか生活も
マイナス要素も
知っちゃってるからね。笑

久しぶりの復活って
嬉しいけどがっかりしたりもあるでしょう?

期待以上ってのは
復活にはなかなか出ないもの。


NEC_0236.jpg

音楽が好きなんだよね。
大好きで大好きで。
心の底から。



ずっとファンでいたいよ。

ふと見上げた空みたいに
またどう魅せてくれるんだろうって
どこに突き落とされるんだろうって
わくわくしていたい。

突拍子もなく急に現れて
びっくりさせて欲しい。
いたずらっ子みたいに。




なんてね。エゴ200%。

| 音楽魂 | 05:03 | - | |

スポンサーサイト

| - | 05:03 | - | スポンサードリンク |