calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

plofile

categories

latest entries

recent comments

recommend

links

Time goes by

PC ONLY

archives

search

mobile

qrcode

sponsored links

others

<< 姫菫(ひめすみれ) 桃色 | main | 会議。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | スポンサードリンク |

ぶつ切り惰眠

NEC_7800.jpg


良く寝た。

どうしても膀胱の限界が
邪魔する。笑

ガキの頃は
もっと長く馬鹿みたいに
途切れないで眠れたのに。

昨日
花水木(はなみずき)の隙間から
見えた夕日はぼやけていて
夜になったら朧月が
栴檀(せんだん)の枝に
挟まっていた。

NEC_7801.jpg

日暮れたばかりは
暖かくて
くゎこくゎこ
ぅあかぅあかぅあかぅー

ヒキガエルたちが
鳴いていた。


君の耳には
聞こえていないようだった。

せめて
姿だけでも。
思いついて
歩きだそうとすると
服をつかまれた。

「動いちゃだめ(^・ェ・)」

俺が動いた二歩で
ヒキガエルたちは
ひっそりと静まっていた。

「聞こえんの?」
「何が?(・ω・)」
「カエル。鳴いてたんだよ今。」

首を横に振りながら
「そうなんだ?
よかったー(*´∀`*)」
と言った。

NEC_0608.jpg

「春の夜は
掻き混ぜちゃだーめ」
「はいはい。笑」

違った意味合いのようだ。笑

花の香りと
宵闇の湿り気が
少しの重みを持っている春。
MIXされた停滞時間が
初夏のそれより
僅かにゆるくまどろむ。

それは人間はむやみに
かき回しちゃだめなんだそうだ。


NEC_1617.jpg



そちら側へは
時間だけが
過ぎていく。

もうすぐ
お義母さんの誕生日。

もう4月も
3分の1を
終わっちまった。


| 見るとか読むとか走るとか | 15:58 | comments(0) | |

スポンサーサイト

| - | 15:58 | - | スポンサードリンク |

Comment

Send a message